ナビゲーションを読み飛ばす
Victor
ビクターアドバンストメディア株式会社|Japan

  • ビクターアドバンストメディア株式会社
  • オリジナル製品情報
  • 会社情報

記録メディア

録画用DVD-RW

録画用DVD-RW

VD-W120PL10

オープン価格

生産完了

・120min/4.7GB
・2倍速繰り返し録画対応
・インクジェットプリンター対応
・10枚パック
・ホワイトレーベル

(注意)録画時間はレコーダーのモード設定により異なります。レコーダーの取扱説明書を参照して下さい。


※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。


VD-W120PL10 主な特長

■ DVD-RW Version 1.1 / 2X-SPEED DVD-RW Revision 1.0(DVD-RW Ver.1.1/2X)規格に準拠しており、対応するレコーダーにて1~2倍速記録が可能(1,000回以上の書き換え可能)
■ 対応するハードディスク内蔵DVDレコーダーでは高速(2倍速)ダビング、またはムーブが可能です。
■ DVD-RWの2倍速記録であれば、書き込み時間(ダビング時間など)が等速記録と比較して短時間(ほぼ2分の1の時間)で済みます。DVDレコーダーの標準モードで120分録画したものを高速(2倍速)ダビング(またはムーブ)する場合、約30分で終了します。
■ インクジェットプリンタ対応、油性ペン・水性ペンで書き込みも可能
■ デザインの自由度が広がるワイド印刷可能(内径24mmから外径118mm)


■ 厚さ5mmの透明ケース入り。インデックスカード付属。バックカードなし。

生産時期によって、インデックスカードの仕様が異なります。3つ折りのインデックスカードの場合は後ろ4枚のケースに、2つ折りのインデックスカードの場合は後ろ6枚のケースに、それぞれまとめて入れてあります。切り離してお使いください。

■ 当社の独自技術と厳格な品質基準により、日本国内で一貫生産しています。
■ COPY ONCE コンテンツの録画を可能にしたCPRM対応・高精度DVD-RWディスク

COPY ONCE コンテンツとはBS/地上デジタル放送番組などで、CPRM対応の記録型DVDディスクなどへの「1回のみ録画可能」を許可されたコンテンツ。
なお、複製を禁止するための信号が含まれるものは、COPY ONCEコンテンツとは異なり、録画できません。
(注)CPRM=Content Protection for Recordable Media -デジタル映像録画の著作権保護技術-

■ DVD-RWディスクは、「ビデオモード」「VRモード」の両方に対応

「VRモード(ビデオレコーディングフォーマット)」では、対応するDVDレコーダーにより、デジタル放送の録画対応と多彩な編集機能を特長としており、2ヶ国語放送の主・副音声同時録音なども可能です。
「ビデオモード(ビデオフォーマット)」では、DVDプレーヤーなどのDVD再生機器での再生互換性が高いのが特長です。

DVD-RWディスクガイド
■ 「ビデオフォーマット」で記録された場合は一部のDVD再生機器を除き、DVDプレーヤーやDVDドライブなどで再生可能。

「VRモード」で録画された場合は対応する機器でのみ再生可能です。
(なお、DVDドライブで再生するには、再生用のソフトウェアも必要となります。)

■ 【重要】DVD-R/RWレコーダーについてのお知らせ
  • 高速記録対応ディスクにつきまして、パイオニア社製DVR-7000、ソニー社製RDR-A1、およびシャープ社製DV-SR100の一部の機種におかれましては、同レコーダーに内蔵のソフトウェアの不備により、「未記録の高速記録対応DVD-R/RWディスクを使用した場合、機器やディスクに損傷を与える可能性のある事が判明した」との告知がされております。
  • 該当するレコーダーをお使いの場合は、内蔵ソフトウェアの修正が必要です。
  • 内蔵ソフトウェアの修正方法についての詳細は機器メーカーにお問い合わせいただくか、下記サイトでご確認下さい

    ・高速記録対応DVD-R/RWディスク関連リンクサイト


ページの先頭へ戻ります